プロフィール

Author:kodomomiyagi
放射能に向き合って生きていくことを余儀なくされた私達。宮城県南部で、この放射能時代を生き抜くために、ゆるやかにネットワークができました。
代表は味噌づくりのシゲさん、サイト管理は炭やきのミツオ、いずれもヒゲクマですが、味噌、炭、いずれも放射能時代を生き抜くためには大切なもの…。「風の谷のナウシカ」ならぬ、「味噌の谷のシゲ」と「炭の谷のミツ」です。よろしく!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Web page translation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●11/3子どもたちを放射能から守る緊急集会のご案内

「宮城の子どもを放射能から守る 意見交換会」
 東日本大震災による福島第一原発事故の対策として、
放射性物質による子どもの健康被害等について早急な対応が求められています。
宮城の子どもを放射能から守るため、市民、市民団体、NPO等のみなさんと
厚生労働大臣小宮山洋子さんとの意見交換を行います。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

                 内容
 1 日時: 平成23年11月3日(木)16:15~17:30 
2 会場: エル・ソーラ仙台 28階 大研修室
3 内容:  政府の取組及び自治体の対応等について
       意見交換します。
厚生労働大臣 小宮山 洋子さん
           内閣府政務官 宮城県現地対策本部長 郡 和子さん
           仙台市議会議員 佐藤 わか子さん
コーディネーター 宮城県議会議員 ゆさ みゆき
 4 参加 : 無料
 5 託児 : 託児あります。*ご希望の方は申し込み書にご記入ください。
 6 主催 : ゆさ みゆき事務所
7 問合せ:  ゆさ みゆき (携帯 090-8920-5555)
 (TEL022-739-9757/FAX022-739-9758)
               <申し込み>
*FAX 022-739-9758
若しくは 
メイル info@yusa-miyuki -jp  
までお送りください。

参加します。
●お名前                      

●連絡先                      

●ご住所                      
●託児   必要
(お子さんの名前                  )
(年齢                       )            
     *アレルギー あり  なし           
     「宮城の子どもを放射能から守る 意見交換会」
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。