プロフィール

Author:kodomomiyagi
放射能に向き合って生きていくことを余儀なくされた私達。宮城県南部で、この放射能時代を生き抜くために、ゆるやかにネットワークができました。
代表は味噌づくりのシゲさん、サイト管理は炭やきのミツオ、いずれもヒゲクマですが、味噌、炭、いずれも放射能時代を生き抜くためには大切なもの…。「風の谷のナウシカ」ならぬ、「味噌の谷のシゲ」と「炭の谷のミツ」です。よろしく!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Web page translation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●今中哲二先生新刊『低線量放射線被曝』のご案内

昨年、丸森でご講演いただいた今中先生の新刊のご案内です。


低線量放射線被曝――チェルノブイリから福島へ (叢書 震災と社会)低線量放射線被曝――チェルノブイリから福島へ (叢書 震災と社会)
(2012/10/26)
今中 哲二

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル:ライフ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。