プロフィール

Author:kodomomiyagi
放射能に向き合って生きていくことを余儀なくされた私達。宮城県南部で、この放射能時代を生き抜くために、ゆるやかにネットワークができました。
代表は味噌づくりのシゲさん、サイト管理は炭やきのミツオ、いずれもヒゲクマですが、味噌、炭、いずれも放射能時代を生き抜くためには大切なもの…。「風の谷のナウシカ」ならぬ、「味噌の谷のシゲ」と「炭の谷のミツ」です。よろしく!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Web page translation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●「放射能から亘理を守る会」発足のお知らせ(きんじょすくいの会サイトから転載)

きんじょすくの会のサイトの記事から転載です。


「放射能から亘理を守る会」発足のお知らせ

「放射能から亘理を守る会」の発足をご報告いたします。

3月末に町内外の有志が集まり、町内数ヶ所をHORIBAを用いて測定いたしました。
そのメンバーが中心となり、5月から月1~2回ペースで集まりを開いております。

放射能に関する情報交換や不安を打ち明ける場として機能し、
また町に対しても足りないことはしっかりと要望していけるよう、
勉強していきたいと思っております。

まだまだ会の人数は少なめですが、
これからメンバーがどんどん増えて、
活発な活動ができたらなと期待を込めつつ祈念しているところです。

次回の集まりは、
7月7日10時から
逢隈の働く婦人の家
(〒989-2383 宮城県亘理郡亘理町逢隈田沢鈴木堀6−8‎ 0223-34-5489)
にて開催いたします。
休日議会を傍聴してきたメンバーからの報告と、
24日の武田教授の講演会の報告などを予定しています。

ご都合のつく方、ぜひお越しください。
メンバーは育児中のママも多くいますので、お子様連れ大歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。